ミュゼで脱毛したのに抜けない!その理由は?

多くの女性が利用しているミュゼプラチナムの脱毛ですが、中には「抜けない」ことにお悩みの方もいらっしゃるようです。ミュゼで脱毛したのに抜けない場合、どんな理由が考えられるのでしょうか?

 

実際にミュゼで脱毛したのに抜けないとお悩みの方や、ミュゼの脱毛では抜けないという話を聞いて不安に感じている方のためにお手入れ後に抜けない可能性についていくつか紹介していきます。大体のケースではちゃんと対処法があるので安心してくださいね♪

 

⇒ ミュゼプラチナムの脱毛の詳細はこちら

 

ミュゼで脱毛しても抜けない原因とは

ここからはミュゼで脱毛のお手入れをしても抜けないケースをいくつか紹介します。

 

対処法を知るためにはまず原因を把握する必要があります。きちんと抜けない原因を知ればおのずとどうすれば良いか見えてくるかもしれません。

 

原因1:お手入れしてまだ間もない

ミュゼの脱毛を受けて数日の時点で抜けないとお思いではありませんか?もしそうならそれは正常な状態なので大丈夫です。

 

毛が抜けるまでには二段階ある

ミュゼの脱毛施術を受けてから生えている毛が抜けるまでには大きく分けて二段階あります。

 

最初は脱毛器の光を照射してすぐの段階で、熱エネルギーにより毛根が焼けて毛が飛び出るようにスルッと抜けます。これは「ポップアップ現象」とも呼ばれています。ポップアップ現象は必ずしも起こるわけではないので、すぐに毛が抜けなくても問題はありません。両ワキやVラインなど毛が濃く太い部位ではポップアップ現象が起こりやすいと言われています。

 

ミュゼの脱毛を受けてから1週間〜3週間程度経つと次の段階になります。お手入れを受けた直後の毛に特に変化がないように見えていても、毛根部にダメージが与えられているとしばらく時間をおいてからケアした部分の毛が抜け始めます。お肌の環境を整えて新陳代謝を促進するとスムーズに抜けやすくなるようです。

 

ミュゼの脱毛受けてすぐの時点で抜けないと感じても、まずは焦らずにスキンケアや保湿をきちんと続けながら2〜3週間は様子を見ましょう。

 

  • ミュゼの脱毛直後に抜けることもあり、ポップアップ現象と呼ばれている
  • お手入れから1〜2週間経ってから毛が抜け始める段階もある
  • お肌の調子を整えておくことも大事

 

原因2:照射漏れがあった

ミュゼで脱毛して毛が抜けたものの、一部分だけ不自然に抜けないケースでは照射漏れの可能性が考えられます。

 

ミュゼプラチナムなどの脱毛サロンでは施術スタッフが専用の脱毛器の光を当ててお手入れを行います。その際、脱毛器のヘッドを当てにくい部位などでは稀に十分に光が照射されず毛が抜けないこともあるようです。もしもミュゼで脱毛した後に不自然に毛が抜けない部分があった場合には、照射漏れについて確認してみると良いでしょう。場合によっては再照射に応じてもらえることもあります。

 

また、特定の部位だけあまり毛が抜けない場合には照射レベルが低すぎたという可能性も考えられます。ミュゼの脱毛ではその日のお肌のコンディションやお手入れをする部位など、色々な要素を見ながら光の照射レベルを調節します。その際に照射レベルが弱すぎると脱毛しても毛が抜けにくい状態になるのはあり得ることです。数回ミュゼで脱毛しても抜けない際には一度照射レベルが適正かどうか確認してみるのも一つの方法です。ただし、照射レベルを強くしすぎるとそれだけお肌への負担も大きくなる点には注意が必要です。

 

  • 部分的に毛が残っている場合は照射漏れの可能性あり
  • 毛が抜けない部位は照射レベルが低すぎる可能性も

 

原因3:剃り残しやシミなどがあった

ミュゼで脱毛した後に毛が抜けないケースの中には、何らかの理由から敢えてお手入れをしなかったという可能性も考えられます。

 

例えばよくあるケースが事前のシェービングで剃り残しがあった場合です。ミュゼの脱毛は色の濃い部分に反応する仕組みとなっているので、剃り残しのある状態で光を照射すると火傷の原因などになることもあります。そのためシェービングが不十分な時にはミュゼで脱毛自体ができないこともあります。同様の理由からシミや色素沈着、ほくろなどがある部分もミュゼでは脱毛できないケースもあります。

 

何か理由があって脱毛のお手入れを避ける必要がある場合には、必ず説明があるはずなのできちんと聞くようにしましょう。シェービングのやり方なども質問すれば丁寧に説明してくれるので、不安ならよく確認しておくことが大切です。

 

  • 剃り残しや濃いシミなどがあるとミュゼで脱毛できない
  • シェービングは丁寧に行うこと

 

ミュゼで脱毛しても抜けない理由のまとめ

ここまでにミュゼで脱毛しても抜けない原因の可能性について解説してきました。毛が抜けない理由と対処法をざっくりまとめると以下のようになります。

 

  • ミュゼの脱毛を受けたばかりで毛が抜けない ⇒ 1〜3週間ほどで抜け始める
  • 照射漏れや照射レベルが適切でなかった ⇒ ミュゼに確認すれば対応してもらえることも
  • 剃り残しなどがあったためお手入れできなかった ⇒ シェービングの正しいやり方をしっかり確認する

 

いずれも事前によく確認しておくとトラブルを防いだりリスクを最小限に抑えられます。ミュゼの脱毛では必ず初回は無料カウンセリングとなるので、こういった点は遠慮なく質問すると気持ちよく通いやすいですよ♪

 

脱毛は早めにスタートするのがポイント

ミュゼプラチナムなどで受けられる光脱毛は十分に効果が現れるまでには、それなりに長期間通い続ける必要があります。

 

大体2〜3ヶ月おきにお手入れを行いながら、3〜6回程度でミュゼの脱毛の効果を実感し始める方が多いようです。時間にすると約半年〜一年程度は見ておく必要があるということですね。つまり、夏までにきれいなお肌にするということを目標にする場合は遅くとも冬くらいには脱毛をスタートしないと間に合いません。

 

逆に言えばミュゼなどの脱毛サロンの脱毛はすぐに効果が出てくるものではないので、数日で毛が抜けないからといって焦る必要は全くありません。ミュゼの脱毛はお肌のケアなど美容効果にも注目しつつ、ムダ毛のお手入れをしていける点が魅力の一つでもあるので、じっくりと時間を掛けてスベスベのお肌を目指していきましょう♪

 

まずは無料カウンセリングから

ミュゼプラチナムでは初日はまず無料カウンセリングからスタートします。無料カウンセリングの内容は普段の毛の処理方法に関するアンケートや脱毛仕組みについての説明、肌チェックなどで所要時間は約60〜90分程度です。

 

カウンセリングの時点では料金は発生せず、脱毛コースに契約した時点でプランの代金を支払うことになります。追加料金などはなく、必要な費用も明確なので安心です。また、お得なプランの提案をされることはありますが、「よかったらこんなプランもありますよ〜」といった程度で無理やり高額なコースに契約させられるようなことはありません。どうしても不安なら二人まで一緒にカウンセリングを受けられるので、誘ってみるのも良いでしょう。

 

脱毛で抜けない場合の対処法などは、カウンセリングの時点でよく確認しておくと後々トラブルが発生してもスムーズに対処できますよ♪

 

ミュゼで脱毛をスタートするならまずは無料カウンセリングの予約から始めましょう。

 

⇒ ミュゼの無料カウンセリングの予約はこちらから!